グルカパンツ

個性と機能のクラシックミリタリー

グルカパンツ

グルカパンツとはミリタリーアイテムでウエストベルト部分のデザインが特徴的なパンツです。

通常ズボンを着用する時は、革ベルトなど着用ずれないように固定しますが、グルカパンツにはそのベルトのアジャスト機能がズボンのウエスト部分のパーツに組み込まれていて、ベルト一体型のその見た目のデザインが個性的かつオシャレで、しかもベルトのつけ忘れがないためとても機能的で便利です。

グルカパンツは元は山岳民族出身のネパールのグルカ兵が着用したといわれる丈が長いミリタリーパンツ(軍服)がそのルーツで、原型のデザインは、股上が深く前身頃に2本タックが入り全体的にゆったりとしています。
ベルト機能が一体化しているのは戦地でズボンとベルトがバラバラにならないための合理的な発想から生まれたのではないかと考えられます。

リゾートウエアでリラックス感な着こなしをする際には、サファリジャケット、ワイドパンツ、グルカショーツ(半ズボンタイプ)といった趣味性があるアイテムが非日常的でエレガントです。

イズントでは、オリジナルのグルカパンツを、各所にハンドワークを駆使した仮縫い付きフルオーダーでお客様の体型に合わせてお仕立てします。

Price : 42,000+tax~(5/1以降は60,000+tax~)


ページトップへ戻る

トップページへ戻る